みるっちのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS “のんのか”まるごと椿石鹸

<<   作成日時 : 2012/08/18 23:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

”のんのか”という言葉をご存知ですか
私は全く知らなかったんだけど、おそらく知ってる人も少ない気がします。。

というのも、”のんのか”とは古い長崎弁で「美しい」という意味なのだそうです。
関西人の私がはじめて聞いて当たり前ですよね

今回は長崎五島産の椿油から作られたのんのか まるごと椿石鹸を使いました。
画像

ところで椿油と聞くと、まず髪に使うものというイメージがあって、石鹸に配合されていると知った時は驚きました 
でも髪にもいいけど、肌にだって悪くはないはず
あとは使用感の問題です。。

石鹸が入っていた箱の中に、泡立てネットも一緒に入っていました。
画像


でもね、この泡立てネットとは別にこ〜んな可愛い、まるでのような形をした「もこもこ泡立てネット」も
付いていたんですよね。
今までの泡立てネットとはちょっと使い勝手が違うので、慣れるまではもこもこの泡が上手く作れなかったです。。
画像


泡はそれほどモッチリとした感じでもなく、どちらかというと緩めの泡という感じがしました。
でも泡立ちのいい石鹸の中には、発泡剤などの化学薬品を使っている物もあると聞いたことがあります。
その点、のんのか まるごと椿石鹸は天然の泡立ち。
画像


のんのかは、美しさを引き出す3つの要素として

・自然を生かすこと。
・心地よさを追求すること。
・肌本来の力を引き出すこと


をものづくりの基本としています。

日本で唯一 椿農園が作る自家製椿油石鹸で、のんのか石鹸は色や香り、泡立ちもすべて自然と素材から生まれたものだそうですよ。。
洗顔してる時のほのかにするいい香りも天然のものなんだね〜

洗いあがりも突っ張らずしっとり感がありました。
最初は椿油というだけで、まず「べとついちゃう〜」なんて思ったりもしたのですが、そういうことは
全くありませんでした。
もともとは、肌の弱い人の為に作られたというから敏感肌の方はもちろん、赤ちゃんにも使えるほど肌への負担は殆どなく、安心して使えるというだけあってとても納得した使い心地でした。


のんのか まるごと椿石鹸

椿の石鹸のんのかファンサイトファンサイト参加中

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
“のんのか”まるごと椿石鹸 みるっちのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる